2016年05月26日

Windows10アップデートの覚書

とりあえず、Windows7からのアップデートは避けてクリーンインストール推奨。

ただし、そのままクリーンインストールするとシリアルを受け付けない場合があるので、Windows7上からインストールを実行して、すべて引き継がない状態でインストールする。一度シリアルが紐つけられれば後から入れなおしても大丈夫。

Windows8や8,1なら最初にパッチをあてておけば後は自動アップデートでいいとおもうですよ。

問題はアップデートしたくない場合ですが、いろいろ回避の方法が出てます。マイクロソフト公式でも出してますが、レジストリを3か所程度いじらないとならないためおすすめはしないです。簡単なのはアップデートの予約をしないことと、WindowsUpdateの「推奨のアップデート」にWindows10が入ってるので、そのチェックを外してかつ、更新の非表示にすることです。やり方がわからない場合は素直に10にしたほうがいいよという話もありますので。

posted by 椎名つなみ at 13:51| 日記